無料から有料まで情報商材を紹介します。 少しでもあなたのお役に立てる情報を発信します!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングに参加中です。
応援クリックして頂けますと大変嬉しいです。
よろしくおねがいします。

banner_02.gif

100%負けない新しい投資法です!

スリーミニッツキャッシュ「ブックメーカー投資法」 実践と結果


こんにちは、サスケです。

雑誌で紹介されたり、テレビで放送されたりと、
写真販売で稼ぐ「PIXTA(ピクスタ)」が、
とても注目されています。

PIXTA(ピクスタ)とは、
自分がデジタルカメラで撮った写真を登録します。

その写真が売れたら報酬が入る、というシステムで、
月数十万円とか稼がれている方もいるみたいです。

PIXTA(ピクスタ)に関するサスケのレビューは、
コチラをご覧下さい。


PIXTA(ピクスタ)の詳細記事


↑この記事を読んでもらえば分かりますが、
サスケがピクスタの実践を始めたのは2009年の3月になります。


今は2010年の11月ですので、
もう2年近く前のお話です。


サスケのスタイルとしましては、
国内外問わず旅行へ行った時はとにかくパシャパシャ撮って来て、
帰国後、ピクスタに登録するようにしています。


競合の多い有名な観光名所なんかはライバルが多いですので、
マイナーな所の方が良いです。


マイナーな場所の画像は、
なかなかネットでも出来ませんので、
チャンスになります。

自分の持っている画像を登録しておけば、
後は完全ほったらかしです。



売れるとメールで報告が入り、
ピクスタのマイページにポイントが貯まっていく仕組みになっています。


ほったらかしで売上があがるとやはり嬉しいですが、
稼げる額はあまり・・・という感じです。


最近のサスケの売上もこんな感じです。


101030pixta.jpg
*クリックで大きく表示されます


月数枚程度売れるには売れるんですけど、
あまりお金にはならないのが現状です。

参考までに登録枚数は300枚程度です。

以上が、PIKTA(ピクスタ)の近況報告になります。


写真販売のPIXTA(ピクスタ)は、
↓コチラです。

写真素材 PIXTA

★PIXTAの使い方の本は↓コチラです。

■楽天で購入

写真で稼ごう

■amazonで購入

写真で稼ごう ~ストックフォトサービス ピクスタが教える写真をお金にかえる方法~


写真販売のPIXTA(ピクスタ)より断然稼げるネット副業は、
たくさんあります。

↓こちらのサイトでご確認ください。

ネット副業の選び方


オススメ情報商材一覧



ご意見、ご質問ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

ご購入前の商材に関する質問、大歓迎です。

sasuketsusin☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

もしくは、当ブログ左サイドバーにあります、
メールフォームからお問い合わせくださいませ。


最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
僭越ですが、応援クリックよろしくお願いします。

banner_02.gif



■「情報商材レビュー通信 副業de副収入」TOPに戻る

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syozaisyokai.blog57.fc2.com/tb.php/903-e1377a90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。