無料から有料まで情報商材を紹介します。 少しでもあなたのお役に立てる情報を発信します!

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング、
ぶっちぎりの3位後退です・・・

是非また皆様のお力で救い上げてください。


banner_02.gif

半年以上やっていました、
ヤフオクの携帯から出品無料キャンペーンが終了しちゃいました。

出品1回につき、10.5円。
サスケは携帯出品で毎月200点くらい出品していましたので、
2000円。

結構痛いキャンペーン終了です。

さて今回のテーマは、

「せどりで狙う本・赤本の狙い方」です。
サスケのせどりの基本スタイルは、

「別件で、ブックオフの前を通ったら、ちょっと寄って仕入れる」でして、
仕入れの為にブックオフに行く事は滅多にありません。

去年の11月以降、
ブックオフの前を通ることが無くてですね、
先週の水曜日に2ヶ月振りくらいにブックオフに行きました。

100冊くらいは在庫を抱えてますので、
その間も本は売れていましたが。

で、久々にブックオフに行きましたら、
他のせどらーに会う事がほとんどなかったのですが、
3人くらい携帯片手にカゴに本をぶっこんでいました。

サスケのパラダイスが奪われたと感じました・・・

で、時間も10分くらいしかありませんでしたし、
このブログでも何回も書いてますが、
時期的にも狙うは「赤本」です。

100円で3冊ほど仕入れて帰りました。

その夜に出品し、2日後には、
↓こんな感じです↓
akaho.jpg
*クリックで大きく表示されます

そして昨日の土曜日。
たまたま通りかかった別のブックオフにて。

100円コーナーに赤本10冊発見!

サスケの経験から7冊と3冊に分けました。
7冊は良さそう、3冊はダメそう。

一応全て携帯サーチにかけてみた所、
良さそうな7冊の内、6冊が最安値1000円オーバー。
ダメそうな3冊はいずれも1円本。

ここでサスケが言いたい事は2つです。

1つ目
せどり開始3分で10000円くらいの利益が確定した事(売れればですが)

2つ目
赤本に関して、なかなか見る目が出てきたなって事


運が良かったですので、
その日はそれだけで仕入終了しました。
正味5分でした。

で、赤本で狙う本ですが、
サスケの経験的には、

私立より国公立の赤本の方が良い!

です。

統計的にだいたいそうです。
国公立で売れ残ったのは数える程度です。

私立は全部ダメなのか?と言えば、
そうではないです。

早稲田大学とか法政大学とか、
有名私立は売れそうだと思ってしまうのですが、
この辺は売れません。
数が出てるんですよね。

青山学院大学は強かったです。
今年だけで6冊売れてます。

あまり有名じゃない大学。
自分が聞いた事がないような私立大学。

ここはノルかソルかですね。

マイナー=レアですから、
価格が跳ね上がる場合もありますが、
アクセス自体が少ないですので、
なかなか売れない場合もあります。

100円本でしたら、
「気長に待つ」というスタイルで、
仕入れても良いと思いますが。

注意事項としましては、
赤本=参考書、問題集、ですので、
書き込みやマーカーの有無です。

解答編の方に書き込みやマーカーがある場合は、
まだ大丈夫ですが、
問題の方に書き込み、マーカーがある場合は、
その赤本には1円の価値も無いと判断してください。

もちろん売れる場合もあります。
ですが、その旨をちゃんと記載しても、
クレームトラブルになってしまう場合もありますので、
書き込みマーカーがある赤本は仕入れない方が無難です。

以上、サスケの「赤本仕入れの狙い方」でした。


☆サスケのオススメマニュアル☆

楽店☆18キップ 簡単ドロップシッピング
(ヤフオクを使ったドロップシッピング)
レビュー1 →レビュー2 →レビュー3 
レビュー4 →レビュー5 →レビュー6
レビュー7 →レビュー8

THEアルティメットオークション
(オークション(仕入先・仕入方法)究極のマニュアルです)
レビュー1
レビュー2
レビュー3

アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書
AdSense systematic package

(アドセンスに関してのマニュアルはこれ1本で十分です)
レビュー1

禁断の儲かる商品リスト
(実際に儲けが出た落札物460品目のリストです)
レビュー1


サスケから購入してくださいました方には、
特別な特典を差し上げています。

特典紹介ページ

また、ご意見、ご質問ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

sasuketsusin☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

もしくは、当ブログ左サイドバーにあります、
メールフォームからお問い合わせくださいませ。


最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
僭越ですが、応援クリックよろしくお願いします。

banner_02.gif



■「情報商材レビュー通信 副業de副収入」TOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
こん!遥斗パパです

3位に後退ですか

では今日も上げ上げで・・

ではm(__)m
2009/02/02(月) 00:30 | | FX株アドセンス無料お試し@遥斗パパ #-[ 編集]
サスケさん、
こんばんは、papa渡邉です。
ご訪問頂きありがとうございます。

自分で仕入れて、
自分で販売する。

商売の本質や基本を、
沢山学べますね。

いつも濃いノウハウの提供、
頭が下がります。

では、
応援して帰ります。
2009/02/02(月) 01:19 | | レポート&動画マニュアル配布中 #-[ 編集]
こんばんわ!サスケさん!

アフィリ息子です。

コメントありがとうございます!

何か商材くらいのノウハウですよね^^

サスケさんはオークションでは天才ですね^^

ブログ応援させていただきます!

ブログ応援ポチッとオン!
2009/02/02(月) 01:48 | | アフィリ息子の使えるアフィリエイト講座@アフィリ息子 #-[ 編集]
サスケさん、
おはようございます!こういちです。

いつもコメントありがとうございます!
嬉しいです。

赤本は浪人したこともあって、
結構たくさん持っていました。

当時、「もう何年か前の過去問がほしい!」と思ったものです。

大学によって問題傾向は全然違いますからね。「大学の問題傾向に合った勉強」のために、赤本はなくてはならない存在でした。

なので、買う人の気持ちはわかります。

捨てずに置いておけばよかったなぁ~。

では、今日も応援ポチッと☆

2009/02/02(月) 08:01 | | 夢をかなえるアフィリエイター「こういち」 #-[ 編集]
こんにちは! ahoworkです。
いつも為になるコメント・応援ありがとうございます!!

本を仕入れるにしても、
いろいろと注意事項があるのですね。
ただ単に仕入れると良いというわけではないのですね^^

これからもよろしくお願い致します。
応援ポチッと!!
2009/02/02(月) 10:59 | | ahowork☆ブログだけのアフィリエイトで稼ぐには #-[ 編集]
こんにちは!てつやです。

せどりも奥が深いですね。
どんなジャンルでも簡単には
稼げないということなのでしょうね^^

応援ポチッ!
2009/02/02(月) 11:30 | | ブログアフィリエイトで副業!@てつや #-[ 編集]
こんにちは、サスケさん!
しゅうです。

いつもコメントと応援をありがとうございます。

知人がせどりをやっているので、今回のお話は、とても面白かったです(^^)

私の知人も「携帯片手のせどらーが増えてきた~」って言ってましたよ。

応援しまーす、ポチ☆
2009/02/02(月) 15:58 | | しゅう☆アフィリエイトで稼ぐ超初心者入門 #-[ 編集]
イオです。

いつもありがとうございます。


目利きですね!

国公立が売れる。

↑これは覚えておきます^^



また来ます。応援♪
2009/02/02(月) 17:20 | | 本気で稼ぐアフィリエイト講座のイオ #-[ 編集]
こんばんは。
お邪魔します。
幸せ満タンアフィリ塾のカノンです^^

これはかなりいい情報ですね。

即効で簡単に確実に
稼げる方法じゃないですか?

これ低額商材にしたら、
結構売れるのでは・・・。


それでは応援です!
2009/02/02(月) 22:10 | | 塾長カノン@お金欲しくないですか? #-[ 編集]
こんにちは。ふぁんたじすたCOCOです。


いつもブログ訪問ありがとうです^^

cocoの赤本はかなり前なのでダメ
ですね^^;


国公立は確かに狙い目ですよね~

応援ポチン♪
2009/02/04(水) 01:45 | | ふぁんたじすたcoco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syozaisyokai.blog57.fc2.com/tb.php/72-dc13fc68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。