無料から有料まで情報商材を紹介します。 少しでもあなたのお役に立てる情報を発信します!

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングに参加中です。
応援クリックして頂けますと大変嬉しいです。
よろしくおねがいします。

banner_02.gif

ビッグトゥモロウ2012年10月号に掲載されました!

ネット副業の選び方はコチラ


こんにちは、サスケです。

一昨日、成人式でしたね。

20歳になり、大人の仲間入りした若者・・・


凄い羨ましいです!(笑。


15年前の当時は、
二十歳とか若さとか全く気にもしていませんでしたが、

歳を取るとやっぱり、
「若さ」が欲しくなるもんです(笑。


ついこないだ放送していたドラマ、リーガルハイ2で、
伊東四朗さんがアニメ監督役を演じていました。


自分のアシスタントが、

●低賃金でこき使われている

と訴えたという話でした。


その裁判にて、こんなフレーズがありました。
--------ココから--------

俺はゆとりで育ったのんびり屋がきらいだ。

若いのに、努力する時間を惜しむ。

若いお前らには時間がたっぷりある。

でも俺にはたくさんは残っていないんだ。

そんな時間の無駄使いをするなら、くれよ。

その時間を俺にくれ!

--------ココまで--------


このセリフ、サスケの胸には刺さりましたね(笑。

ゆとり教育の若者が嫌いだという訳ではありませんが、

若者で、時間を無駄にしている人に対して、

●その時間、要らないならサスケにください

とは思うんですよね。

歳を取った証拠ですね(笑。


なので、サスケは若い子に必ず話す事があるんです。

サスケが通っている格闘技ジムでは、
20代前半の若い子がほとんどですので。

もちろん、そんなに仲良くないのに話すと、

●このおっさんうるせーな。

と思われるだけですので(笑、

仲良くなって一緒にご飯を食べに行くようになった仲の子達には、
必ず話す事があるんです。


今日はそのお話をしますね。


●人間、若さという武器が無くなった時、何が残るのか?

を意識して生きろ!

という事です。


「若さ」っていうのは武器であり、
「若い」ってだけで、物凄く得をしているんです。


この「若さ」という武器が無くなってしまった時に、
自分に何が残っているのか、がその時の自分の価値になります。


その時何も残ってなければ・・・

お分かりですよね?


例えば、

●A君 フリーター 22歳 月収20万円 貯金無し 車無し

と、

●サスケ 会社員 45歳 月収50万円 貯金500万円 車持ち

の場合、

20歳の女性に、「どちらと付き合う?」と聞いた場合、
A君を選ぶ人が多いと思います。


職業はサスケの方が会社員ですし、
月収もサスケの方が30万円も多いですし、
貯金だって多いですし、車だって持っている。

なのに、

見た目がイマドキで、ノリが若くて、
一緒に居て楽しいだろうA君を選ぶ。

これが、「若さという武器」です。


「若い」ってだけで、
45歳のサスケに勝ってしまう。


これを「自分の実力」と勘違いしてしまい、
何の努力も行わずに歳だけ重ねてしまうと、

いざ自分が歳を取った時に、
「何も残らない・・・」という状態になってしまうんです。


例えば、そのA君が、今の状態で10年経ったとします。

●A君 フリーター 32歳 月収20万円 貯金無し 車無し

という状態なら、
同じ条件のB君、年齢だけ10個若いなら、

●B君 フリーター 22歳 月収20万円 貯金無し 車無し

女性は、ほとんどの人がB君を選ぶでしょう。


32歳でフリーター、貯金無し、車無しなら、
おじさんのサスケにも、負けてしまうと思います。

女性は高確率で、

●サスケ 会社員 45歳 月収50万円 貯金500万円 車持ち

の方を選びますよね。


同じおっさんなら、
職も就いていて、月収が高くて、貯金、車を持っている方が良いですから。


こういう事なんですよ。


若い人は気づいていないと思うんですけど、

「若い」ってだけで、相当な武器になっているので、

その若い内から努力をして、
自分の付加価値を上げておかなければ、

歳を取った時に何も残っていない悲惨な状態になってしまうのです。



1番最初の例を思い出してください。


●A君 フリーター 22歳 月収20万円 貯金無し 車無し

と、

●サスケ 会社員 45歳 月収50万円 貯金500万円 車持ち

の比較ですので、若いA君に負けてしまいましたが、


サスケの月収が数百万円あったらどうでしょう?

月収20万円と月収300万円なら、
流石に差があり過ぎて、サスケを選ぶ女性も増えると思います。


サスケが持っている車が、
普通の車ではなく、

ポルシェとかフェラーリとかだったら、
サスケを選ぶ女性も増えると思います。



今回は「お金」に照準を当ててお話しましたが、
何もお金だけではありませんよね。


●職業

●地位

●経験

●家や車など


もそうですよね。


サスケの通っているジムにも、
プロの格闘家が居ますが、

彼が日本チャンピオン、世界チャンピオンになったらどうでしょうか?


●月収数百万円の35歳のサスケ

と、

●日本チャンピオンのプロ格闘家の32歳

で、女性はどちらを選ぶかと言えば、

単に収入の多いサスケではなく、
「日本チャンピオン」という肩書を持っている彼を選ぶ人も多いと思います。


そこが「自分の価値」になります。


こういう事なんです。


若いってのは、それだけで大きな武器になっていますので、
今若い方は、勘違いせずに、今、努力する事がとても大切です。


で、今、自分には何もないな~って思う年配の方も、
これからの努力で、何とでもなります。


実際サスケも30歳までは、
何もない、安月給の肉体労働者でしたので。


そこからネットビジネスを始めて、

今は、

●同年代の人より少し多い貯金

と、

●稼げる力

という付加価値を身に付けました。


こういう事です。


なので、今若い人は歳を取ってから嘆かないように、
今、若い内にいろいろ頑張ってくださいね!


ご意見、ご質問ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

ご購入前の商材に関する質問、大歓迎です。

→メールはこちらから

もしくは、当ブログ左サイドバーにあります、
メールフォームからお問い合わせくださいませ。


最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
僭越ですが、応援クリックよろしくお願いします。

banner_02.gif



■「情報商材レビュー通信 副業de副収入」TOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syozaisyokai.blog57.fc2.com/tb.php/2091-6525baad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。