無料から有料まで情報商材を紹介します。 少しでもあなたのお役に立てる情報を発信します!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングに参加中です。
応援クリックして頂けますと大変嬉しいです。
よろしくおねがいします。

banner_02.gif

有料レベルの稼げる特典を配布中!

ブックメーカー投資の実践検証サイト


こんにちは、サスケです。

以前より、ネットビジネスに必要不可欠な無料ツール、

●ドロップボックス

を、紹介させていただいております。

このツールは絶対に導入しておいた方が良いと思います。


ネットビジネスを行っているなら絶対、
ネットビジネスを行っていなくても導入しておいた方が良いです。



その理由に、
●3月11日の東日本大震災

があります。


全国ネットで放送されているか分かりませんが、
サスケの住む仙台ではこのようなニュースが報道されています。


●思い出の写真を集めて、泥を落とし、体育館に展示している

というようなニュースです。


写真はその人にとってとても大切なものですから、
ボランティアの方が泥の中から写真を集め、泥を落とし、体育館に展示。

被災者の方が自分の写真を探しに来る。


といった内容です。


●毎日通い詰めても見つからない方
●自分の写真が見つかってとても喜んでいる方

が、テレビで報道されています。


ここで考えて欲しいのは、
自分や子供などの思い出の写真データ。


パソコンで管理していた大津波被災者の方は、
全てなくなってしまったという事です。


コレって考えればかなりの痛手だと思いませんか?

●子供の小さい頃の写真
●子供の結婚式の写真
●自分の小さい頃の写真
●自分の行事、行事の写真
●なくなってしまった家族の写真


など、全てを失ったという事です。


画像データを、

●DVDにバックアップしていても
●USBメモリにバックアップしていても
●ハードディスクにバックアップしていても


大津波や大地震で水没したり壊れてしまったら、
意味が無いんですよね・・・


そんな時に、

オンラインのハードディスクであるドロップボックスに、
データを保存していれば、データを失う事はありません。

パソコンとネットがあればどこからでもデータが引き出せます。


ですので、

●ドロップボックスの導入

を強くオススメします。


サスケが初めてデジタルカメラを購入したのが2004年で、
現在までの画像データは全部で111GBになってます。


無くしたら嫌ですので、
慎重に慎重を重ね、
ハードディスク3台にバックアップを取っていて、
それで安心していました。


3月11日までは。


東日本大震災以降は、
いくらたくさんの媒体にバックアップを取っていても、
それが水没したり壊れたりしたら意味が無いという事に気づきました。


数ギガバイトまでは完全無料で使う事が出来ますので、
オススメします。


ドロップボックスの活用方法や導入の仕方は、
コチラのレポートにまとめましたので是非ご覧ください。


ドロップボックスの活用方法


ご意見、ご質問ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

ご購入前の商材に関する質問、大歓迎です。

→メールはこちらから

もしくは、当ブログ左サイドバーにあります、
メールフォームからお問い合わせくださいませ。


最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
僭越ですが、応援クリックよろしくお願いします。

banner_02.gif



■「情報商材レビュー通信 副業de副収入」TOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syozaisyokai.blog57.fc2.com/tb.php/1120-1c513d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。