無料から有料まで情報商材を紹介します。 少しでもあなたのお役に立てる情報を発信します!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングに参加中です。
応援クリックして頂けますと大変嬉しいです。
よろしくおねがいします。

banner_02.gif

期限延長!必ず貰ってください!

ヤフオク国内仕入れマニュアルを無料でゲットする!


こんにちは、サスケです。

仙台市で大地震を被災し、関東へ避難してきました。

サスケの被災状況の詳細はコチラです。

被災の状況と恐ろしい写真の公開です!

本来なら今回より、
ネットビジネスに関する情報も行おうと思っていたのですが、
もう1回だけ、東北地方太平洋大震災に関する記事にお付き合いください。

まずは仙台の状況ですが、
両親や知人、友人の情報によりますと、

ガス以外のライフラインはだいたい復旧しているものの、
物資はまだ足りていないそうです。

スーパーやコンビニ等のお店は、
未だに大行列になっているそうです。

もちろん、ガソリンも入れられない状態だそうです。

そして、
現在サスケが避難しているのは埼玉県ですが、
埼玉県は、品薄にはなっているものの、
水や食料は並ぶ事無く普通に購入出来ます。

コンビニも普通に営業していますし、
吉野家とかバーミヤンとか外食のファミレス等も普通に営業しています。

唯一無いのはガソリンだけです。

今日入荷したというスタンドでは、5時間待ちでの給油だったそうです。

というのが、現在の埼玉県の状況です。


さて、震災後の仙台の状況画像を前回公開しましたが、
今回もまた公開します。


大地震が起きる1時間前までサスケが居た場所が、
グルメコロシアム開催初日の夢メッセです。

この画像は当日の写真ですが、
これだけ大盛況していました。

P1010921_R.jpg

P1010920_R.jpg

この会場が、1時間にはこうなってしまいました・・・

P1010736_R.jpg

P1010733_R.jpg

かなりの人が居ました。
地震発生から津波までは少しタイムラグがありましたので、
会場に居た人はみんな避難出来ていれば良いのですが・・・


この会場の近辺もこうなっています。。。

P1010763_R.jpg

P1010714_R.jpg

P1010712_R.jpg

道路には血も散乱しておりましたので、
犠牲者が多数出たのは間違いありません。

最後の写真には観覧車が写っていますが、
この観覧車は三井アウトレットパークの観覧車です。

三井アウトレットパークも津波の被害にあっていました。

仙台の方、仙台によく行かれる方ならお分かりだと思いますが、
そこまで津波が押し寄せていました。

あんな普通に何回も遊びに行っていたところが被災しているのですから、
考えただけで恐ろしいです・・・


応援メッセージをかなりの数、いただきましたが、
その中からほんの数通を紹介させていただきます。

被災者の方は、これらのメッセージを必ず読んでください。

-----------ココから-----------

■Sさん

家に戻る途中は、信号は止まっている状況でしたし、すぐに停電も
復旧するかと思いきや、23時30分くらいにようやく明かりがつく状況でした。

私は帰宅難民にもなりませんでしたし、被災者の方に比べれば
ずっと恵まれています。

計画停電があろうが、電車が運休したり大幅に遅れていようが、
文句を言える状況ではありません。

微力ではございますが、募金や買い占めをしないなど自分で
出来ることに取り組んでいきたいと考えております。



■Kさん

最初のうちは、逃げたいとも思いました。
しかし、今は逃げる事を辞めました。

ここで頑張っていくことを決めました。

私の家は、●●なんですが、本当に運がよく
家も無事ですし、電気も水も使えます。

ですが、避難所の方の事を思うと、ストーブは
いまだつけれませんし、旦那にも仕事をチャリで
行かせています。

寒いですが、私たちは、スキーウェアがありますし、
我慢が出来ます。

今は大変だと思いますが、
命あることに感謝して、耐えていきましょうね!!



■Kさん

無事に仙台から離れる事ができ本当に安心いたしました。

また新潟県では制限なくガソリンを給油できる情報をいただきましてありがとうございました。

現在私の周辺では食糧、水ではなくガソリンで困っています。

私も昨日福島市から会津に移動してきました。理由は原発の放射能です。

まだまだ大変な時期が続くと思いますが頑張って乗り越えたいと思います。

これかれもいろいろな情報を宜しくお願いいたします。



■さん

今回の地震でいろいろございまさしたががんばってください。
私は関西で直接は関係なくがんばってといっても軽い言葉にしか聞こえないのですが、
コンビニ寄る度に募金したりとできる限り応援しているつもりです。
落ち着いたらこれからも更新楽しみにしてます。
ですが、何よりも生活優先でがんばってください。



■Wさん

復興はいつかわからないですが、顔が
見えなくてもネットを通して繋がっている
絆は計り知れないはずです!

私も余震で恐い日々が続いてます。

応援してますから!



■Nさん

近況のご報告、ありがとうございます。
その後の連絡がないので不安でした。
配給や買い出しの方は大丈夫ですか?

宇都宮市も、スーパーはパン、おにぎり、カップ麺類は入荷されてませせん。
次第に、乾麺や米も品薄になってます。
私も隣町まで買い出しにいってますが、十分な食料が買えない状況です。
それでも、自宅でガス・水道・電気が今のところ大丈夫なので、
一応、普段通りの生活が戻りました。余震はひっきりなしです。

仙台は被災地の中心なので、どこへいくにも難儀だと思います。
日本海側の山形や新庄まで行かないと十分な物資が手に入らないかもしれません。
ガソリンは足りますか。

震源地が千葉まで下がってきたら
今度は東海プレートが地震の可能性があるとのこと、
今度は東海地方が心配です。

私の方も実家の宮古市が壊滅しています。
無事ですんだ親戚は一人もいません。家も流されました。
今はただ、生きてさえいてくれればと願うのみです。
連絡も全員とつかないので心労しております。

物資のお届けなどで、なんとかサスケ様のお役に立てればと切に思います。
全国の皆さんも、できる限りの支援をしたいと願っていると思います。
宅急便も関西方面から、栃木県まで届けさせることも可能ですので。
ご家族の体調、薬やミルク?ホッカイロなどは大丈夫ですか?
何かありましたら、またご連絡ください。

サスケ様たちのご健康を心より願ってます。
頑張ってください。

-----------ココまで-----------


このメッセージはサスケ宛てにくださったメールですが、
もちろん、対象者はサスケだけではありません。

被災者全員に宛てられたメッセージです。

このように、
応援してくださったり、少しでも力になってくれようとしている方々が、
とても多いです。

このようなメッセージは、
被災者の方々には凄く励まされるものだと思います。

本当にありがとうございます。

また、被災者の方はこのメッセージを読んで、
少しでも元気になってくださればと思います。

ご意見、ご質問ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

→メールはこちらから

もしくは、当ブログ左サイドバーにあります、
メールフォームからお問い合わせくださいませ。


最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
僭越ですが、応援クリックよろしくお願いします。

banner_02.gif



■「情報商材レビュー通信 副業de副収入」TOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
ご無事で何よりでした。

本当に大変な事態ですが、出来る限りの支援をしていきたいと思いますので、何かお手伝い出来る事があればお気軽に連絡下さい。
2011/03/19(土) 16:27 | | ハト胸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syozaisyokai.blog57.fc2.com/tb.php/1085-36c1d36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。